ぐぅ動物病院
〒340-0051 埼玉県草加市長栄4-34-16
TEL/FAX 048-942-1152
診療時間 9:00~12:00/16:00~19:00
日曜・祝日 9:00~13:00まで
休診 水曜日
診療時間
9:00 ~ 12:00 ~13:00※1 ※2
16:00 ~ 19:00 ※2 ※2

※1 日曜・祝日 9:00~13:00まで ※2 手術日(外来は受け付けておりません)

info

表在性膿皮症

表在性膿皮症とは皮膚表層に細菌感染が起こっている状態で、我々が診療で遭遇する皮膚疾患のなかでもっとも多い皮膚病です。
原因菌としてはブドウ球菌(Staphylococcus属)が考えられます。

症状;一般的に強い痒みを伴い、発赤、かさぶた、膿疱、脱毛などがよく現れます。
原因;原因菌のブドウ球菌は皮膚に常在する菌です。どこかからもらって来たり伝染したりしたわけではありません。皮膚で細菌が繁殖する条件が整うと症状が出てきます。たとえば、擦り傷や過度なブラッシング、質の悪いシャンプーなど皮膚のバリアを損なう場合や、皮膚が濡れたまま自然乾燥になることも細菌が増殖する原因となります。
またアレルギー性皮膚炎、糖尿病、甲状腺機能低下症などの基礎疾患があり、2次的な症状として発症している場合もあります。

治療;原因菌にあった抗生物質の投与や適したシャンプーによる洗浄が治療の主体です。反応が鈍い場合は、細菌培養、感受性試験や皮膚生検・病理組織学的検査を行います。基礎疾患が疑われる場合はその治療も同時に行います。

予防;シャンプーの洗い方の指導、食事の改善や飼育環境の整備などで予防効果が得られます。

  • Pin It
院長の日記 2013.10.23 

ぐぅ動物病院

春のキャンペーン開催中! 春のキャンペーン開催中!