ぐぅ動物病院
〒340-0051 埼玉県草加市長栄4-34-16
TEL/FAX 048-942-1152
診療時間 9:00~12:00/16:00~19:00
日曜・祝日 9:00~13:00まで
休診 水曜日
診療時間
9:00 ~ 12:00 ~13:00※1 ※2
16:00 ~ 19:00 ※2 ※2

※1 日曜・祝日 9:00~13:00まで ※2 手術日(外来は受け付けておりません)

info

マダニの感染症ウィルス(SFTSウイルス)について

マダニが運び屋になる重症熱性血小板減少症候群(SFTS)が今年の1月に国内で確認されたのはご存知でしょうか?

人がマダニからSFTSウイルスをもらうと、発熱、リンパ節のはれ、血小板の減少による出血などを起こし10~30%の方はお亡くなりになります。
中国などSFTS発症地域の犬もSFTSウイルスの抗体を持っているのでSFTSウイルスに感染するが、発症はしないといわれています。(SFTSは人で発症する病気です)

これまでは西日本で発症報告があったので西日本の病気とおもっていましたが、厚生労働省の研究班の2013年8月29日に出した情報によると、SFTSウイルスを保有するマダニは人での発症が確認されている地域(西日本)以外にも近畿(和歌山)、中部(福井)、山梨、静岡でも確認されたようです。
動物での抗体は西日本以外で長野県のシカや富山、岐阜の猟犬のSFTSウイルス抗体保有が確認されたようです。
繰り返しになりますが、一緒にすごしているワンちゃんやネコちゃんがSFTSを発症することはありません。ただ、秋の観光シーズンに山におでかけの際にご自身もマダニに噛まれないように長袖や長ズボンを着るとともに、マダニと一緒に帰宅しないようにノミダニ予防もワンちゃんやネコちゃんにもつけてあげてください。

  • Pin It
院長の日記 2013.10.21 

ぐぅ動物病院

春のキャンペーン開催中! 春のキャンペーン開催中!